fc2ブログ

中国の日本、韓国へのビザ発給一時停止の衝撃と波紋


日本中国への入国に必要なビザ発給が昨日停止された

というニュースは今後の中国に対する将来のビジネスに大きな

波紋を及ぼすものと考えられます。


中国国内の新型コロナ感染の情報が正確に海外に発信されて

いない事に対して各国が中国からの入国に際し、追加的な感染

予防措置(陰性証明、PCR検査)をとった事に対する相互主義に

基づいた中国側の措置という事だと思いますが、韓国ではこれに

対し、科学的な根拠に基づくものであると発表をしています。


相互主義に基づくものであるとすれば、各国が中国からの入国に

際し追加的な感染予防措置の適用を止めればビザ発給を再開

するという意図があるものと思います。


ただ、中国国内の信用できる感染実態が第3者に開示されていない

段階で各国がこの臨時措置を直ぐに解除するという事は国内の

安全を犠牲にする事を意味し、通常あり得ない事だと考えられます。


例外としてタイでは中国からの入国に対し1日で入国基準を緩和したと

報道されていますが、これもかなりリスクのある決断だったと考えられます。


このような中国の措置は貿易や現地生産をしている外国企業にとっては

かなりのカントリーリスクとなって今後の中国ビジネスに重しとなる事は

避けられないものと考えられます。


この一時的な措置の解除は今後の感染力の強いオミクロン亜種がどの

程度早く収束できるかどうかにもかかっている訳ですが、各国で感染が

急速に広がっている未曽有の感染力を持つと観られているXBB.1.5種等が

どのようにコントロールできるかにもよると思われます。


当面中国リスクは高まったと考えられるのだと思います。


足元の日本でも急速に感染者の入院逼迫が起き始めている事を考えると

2023年もまた新たな課題が突き付けられたように感じます。


LPA 011023_11PM

(現地時刻昨夜午後11時の雲の様子です)

ビサヤ、ミンダナオ、ビコールの悪天候続く、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 中国日本韓国ビザ発給一時停止衝撃波紋

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比22年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには15年となりました。

広告スペース
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
33位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック