fc2ブログ

パンパンガでサイバー犯罪に強制従事させられていた1000人以上の外国人救出


パンパンガのマバラカットで強制的にサイバー犯罪従事させられていた

外国人1,090人をサイバー犯罪対策班が救出したと報道されました(AFP)


外国人は拠点のビルに監禁された状態で米国、ヨーロッパ、カナダ等の

人に偽の暗号資産投資などを働きかけていたというものです。


救出された外国人は中国籍、ベトナム、インドネシア、マレーシア、タイ、

台湾、ミャンマー、香港、ネパール等でフィリピン人も含まれていて、パスポート

は取り上げられ、建物の外には一切出る事が出来ず、同部屋の人とも話を

する事を許されていなかったというものです。


マニラのインドネシア大使館から監禁されている被害者がいるという通報

を受けて摘発されたものです。


12人の首謀者が逮捕され、7人の中国人、4人のインドネシア人、マレーシア人

が一人で人身売買の罪で起訴されたという事です。


マバラカットはアンヘレスの隣りの町でターゲットとされた人達に家や車を

買う、ビジネスをする、将来の夢の為に投資をする等として偽の銀行口座

に入金させたり暗号資産を買わせたりしていたものです。


Julianne Rose Reyes - Cavite

Bbピりピナス2023に出場するカビテ代表、

ジュリアンレイエスさん、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : パンパンガサイバー犯罪強制従事1000人以上外国人救出

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比22年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには15年となりました。

広告スペース
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
15位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック