FC2ブログ

強いフィリピーナが育むママズボーイ

一般的に フィリピーナ強い という事は多くの方が

認めるところだと思いますが・・・、


makati1018114

(写真は記事とは関係ありません)


母親としてのフィリピーナ強いが故に子供に対して

過保護になりやすい傾向があるのではないかと思います。


mama's boy11

フィリピンでは女の娘早熟で、16~18才にもなれば立派に女として

扱われるという事がありますが、男の子に対しては

いつまでも子供として扱う傾向があるように見受けられます。


sm1011119

こういう環境の中で、男の子は精神的に自立するのが遅くなり、

26~27才位になるまで自立できず、年が同じくらいの女の子からも

なかなか一人前に扱われないようです。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

ここにもハロウィーンが・・・、





フィリピンの女性はますます強くなり・・・、

男はますます女性に依存する傾向が生まれる・・・

のではないかと考えます。


これはあくまで私の見方なので、異論がある方もいらっしゃるとは

思います。



ponytails101911

昨日のポニーテール





にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村←フィリピン情報へはここをクリックして下さい。
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑↑↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村   いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 トラコミュ 外国移住、海外移住へ
外国移住、海外移住
にほんブログ村 トラコミュ 団塊世代 夢と希望へ
団塊世代 夢と希望

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

tag : 強い フィリピーナ 育む ママズボーイ 女の娘 早熟 依存する ポニーテール

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比19年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには12年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック